スポンサーサイト

  • 2013.10.17 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


[実験しているが、疑問点が多い・・・]

 [実験しているが、疑問点が多い・・・]

更新は、主に「インスピきまぐれ日記」というブログで行っているが、訂正や修正も、しながら秘かに確かめている事柄もある。

前々から「ユーチューブ」の閲覧回数というものは、どのようにして集計されているのだろうか?という点が、謎だった・・



各ブログに掲載されたものでも、最初から最後まで閲覧したものは、1回とカウントされているものと想像していた。多分、それは正解だと思う。

そんなことが解明できたら、かなりネツトの通となることは間違いないとも思っている。

閲覧回数も気になっている動画で、ほとんど毎日調べているが確かに増加している。

たまには、他(ほか)のブログへも投稿しておかないと、何も更新していないと思われてしまう・・

私の「足跡」は、どうやら2種類ある様子だ・・・

昔に、登録したものだが・・・


[モーニング会だった・・]

 [モーニング会だった・・]

いつものメンバーが集まった。

M氏が本当に嬉しい発言をしてくれたマタ、ウィンドウズ8について教えてくれと言う。もう体裁を構う歳でもないので、ブログには、

何のてらいもなく、詰まらないパソコン関係の事柄を正直にそのまま掲載している。嘘も偽りもない、ありのままの事柄だ。少しは、
他人(ひと)様のお役にたっているようだ。主に更新は、特定少数の私の友人知人達が訪問してくれる「Livedoor」の
ブログで更新している。

ずーと、読んでもらっていたら、いままでの流れが理解できる。本当に文責は書き込んだ者にあるという嘘偽りのない内容だから、私としては、

本心を書き込んでいるつもりだ・・・

パンドラさんの話も出た。江の島のネコの話は、その後はどうなっているのか?と、彼達も尋ねてくる。そして、スパイの話も話題となつたので

その項を画面にだして、U氏に読んでもらった。

サウナから出て、バスを待っていると、スマホにメールが着信している。姫路図書館からだった。「沢木耕太郎」の「貧乏だけど贅沢」という本が
届いていた。沢木耕太郎とう作家は有名な作家だが、私は読んだことがなかった・・データーベースで遊んでいて、パンドラさんのサイトでたまたま
発見したので、予約していたものだ・・277ページから対談が掲載されている。丁度「群 葉子」さんとの対談の次だった・・

まだ読んでいないが、面白そうだ。ちなみに私のリンク集にも「パンドラレポート」も掲載している。




[データベース・・・]

 [データーベース・・・]


本日の早朝に更新したのは、図書館のデーターベースの話だった。そして、つい先程、この新しいパソコンで自動的に再立ち上げの時に
更新されてしまったが、システムに関係す重要なソフト類だと思う。

個別のパスワードをに有力し、スタート画面からディスクトップ画面をディスプレーに表示させ、ルナスケープのプラウザを開いている。

もう、何時、壊れても覚悟した。

それで、新しい記事を作成している。簡単な「メモ帖」を画面に出して作文している。

本日の早朝に更新したものは、図書館のデーターベースの話だった。連想して思い出したのが、通販における運送会社のデーターベースだった。

昔から、通販業者は運送会社のデーターベースを解放していた。その時は、自分の注文した品物が現在には、何処まで来ているのかという事が
発注した者の関心の元だった。できるだけ遠くの業者に注文して、自分の荷動きを追うということに、ある意味、楽しさがあつたような
気がする。今でも、そのようなゲーム的なことを楽しんでおられる方々も居られるハズだ・・・

私も、わざわざ九州の業者にある品物を発注してみたことがあった。返信メールに運送会社のデータベース番号が記されていたので、検索したことがある。

すると国内の貨物便というのは、思っていたよりもスピードが速くてもう姫路に到着したいたこともあった。無論、データーベースの検索は無料だった・・

それと同じで、姫路図書館のデーターベースも無料のハズだと思う。検索もしたが、ウィキペディアでは、さらに追記を求められている。


[拘束時間が解けた・・・]

 

[拘束時間が解けた・・・]

 

施設に居た間は、今朝に書き込んだ記事のことが、気になって困った。

 

本当は、本文をそのまま掲載するのは、違反だと知っているが、とどうしても、一部分は、引用したいと考えていた・・・

 

これは、私にとっては、全く心外の出来事でもある。「ダウングレード」という事が気になっている。

 

 ウインドウズ8の製品版の中に同社の開発陣が「ウィンドウズ7」をインストールして

使用している。一般の者がそんなことをするのは、なんでもないが、同じ会社の者が安定したosとして、「ウィンドウズ7」を組み込むとは何事だと段々と憤りに近い感情に襲われてきた。

 

帰宅して、批判されても良いから、一言は書き込んでおきたいとおもっていた・・・

 

以下は、新聞記事そのものだ・・・

 

 

 

■「8」の工場で「7」をつくる

 

 そのパソコン工場の製造ラインでは、最新型のノートパソコンが組み立てられているはずだった。ところが、現場を見た中堅システム開発会社の幹部は、違和感が拭えなかったという。

 

 「最後のチェック工程でパソコンを起動させているんです。そのとき、画面上に、窓のようなデザインの旗マークがはためいているんですよ。8の画面ではなかった」

 

 最新型のパソコンなのに、1世代前のOS「ウィンドウズ7」がわざわざインストールされていた。

 

 8用に設計したパソコンに7を組み込む作業は、「ダウングレード」と呼ばれている。対象のパソコンには、8の使用ライセンスが付与されており、契約違反ではない。マイクロソフトも認めている。

[百田尚樹・・・]

 [百田尚樹・・・]

「からおけのお母さんの日だった。

パソコン用語の技術編のようなMSGは、省き、「百田尚樹」というMSGをお見せしたところ、



私は、百田尚樹の大ァンだと言われた。なるほど、ベストセラー作家だ。彼女は読書が好きだとは知っていたが、私は、M氏に教えてもらうまでは、
作品は読んだことがなかった。

それでも、検索結果は、文字を拡大して熱心に読まれていた。

パソコンの検索結果というのは、およそ、何でも書いてあるので、余計なことが書かれている場合も多い。

いまは、スケーターの安藤選手の生んだ赤ん坊の父親は誰?という話が話題となっているが、そんなことはどうでも良いように思うが、恰好の話題となっているようだ・・・

私は、そういうことにはあまり関心が無いので、どうでも構わないとおもっているが・・・

テレビを見ていると、介護士さんが寄ってきて、盛んに誰かというような話になっている・・・

[関連動画なら・・・]

 

[関連動画なら・・・]

 

今回の太平洋横断の挑戦は失敗しているが、前に案内している動画の関連動画がお勧めだと思う。動画を見終わったら画面に一覧がでる。

 

私も再度拝見して素晴らしいと思っている。

http://blog.livedoor.jp/insp/archives/52612773.html

 

パソコン画面を撮影したものだが、この動画を利用してテレビ番組にも放映されている。

 

第一次情報が通信の世界のものだったと解る。これまでは、テレビの録画等だったが・・

 

ここでも逆転の現象が確認できる。

 

そして、海上自衛隊員達の日頃の訓練等も素晴らしいものだと理解できる。

 

この動画をいつものWEBメールで送信はできなかったので・・


[昔の足跡が気になって・・・]

 

[昔の足跡が気になって・・・]

 

少し調べていたら、以前に他(ほか)のブログで取得していた「足跡」が、まだ残されていた。これは、一つだけで良いものだった。以前は無知だつたから、WEBメールを取得すれば、そのidで、色々なブログに登録し、゜足跡」にも申請していた。

 

そんなことを繰り返していれば、ブログのidもパスワードの管理も疎かになってしまう。

 

無料のものだから、退会届も提出しないで、幽霊船のようにネットの大海に流し去ったブログも多数ある。私だけではないと思う・・

 

本人は捨て去ったつもりでいても、コンピューターというものは、律儀に記憶しているから、管理者が削除しなければ、いつまでも残ってしまう。

 

ある方とは、昔に「足とも」となっていた。其の方が今回「アメバ」のブログを取得されたので、アメバの申請をしているが、なかなか「許可」をもらえないので゛より詳しく調べていて、気が付いた。昔の「足跡」で「足友」となっていた。アメバの申請もおそらく、気が

付いてないものと思った。「足跡」の「グー」というのは、何回も送っているが、これは、今、生きているものだから、気が付かれていないのかもしれない・・

 

 いまは、私も昔の「ホームページサーバー」を見失っている状態だから、ブログだけに絞って研究ができている。

 

とにかく、いろいろと難しいことだらけでもある・・・


[今回の太平洋横断の挑戦は失敗しているが・・・]

 

[今回の太平洋横断の挑戦は失敗しているが・・・]

 

「アースマラソン」の時の動画は、残存しているので再掲

 

<iframe width="420" height="315" src="http://www.youtube.com/embed/t3B8E2f9i5U" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

 

いろいろな人達が居る。失敗したからといって動画にまで悪しざまにコメントを書き込んでおられる人々もあった。

 

 私は、この「アースマラソン」の後半部分は、入院生活をしていたので、閲覧できていなかったが、ダイジェスト版を見て、後で感動をしたものだ・・・

 


[辛抱治郎氏とヒロさんの無事は、昨夜の報道ステーションの番組で確認できた]

 

[辛抱治郎氏とヒロさんの無事は、昨夜の報道ステーションの番組で確認できた]

 

どうやら、陸上自衛隊の水上7飛行機は、3メートルの高波をついて無事着水して、二人を救助したようだ・・・。なりよりの話だった・・・

 

もともとは、辛抱さんは、その番組の前身の「ニュースステーション」というものでデ゛ビューされている。メインキャスターは久米明氏だった・・・今は古館一郎氏になっているが・・

 

若い世代の人達には、「そこまで言って委員会」という番組なんかで、なじみがあると思う・・

 

今回の「太平洋横断」の企画は、「アースマラソン」で使用された「エオラス」というヨットだった。これは比企さんが所有されているヨットで、今回の企画もその辺りの筋から話が

発展してのものだったと思う。

 

 こういう結果となったことは、残念だが、まずは、無事で良かった・・・

 

「アースマラソン」の時の動画は、大半が削除されてしまったが・・・今回のは、まだ幸いに残っている。見られるならいまの間だけだと思う。私のサイトには、少しだけ転載もしている。

 

 これから、どういう話になるのかは解らないが゛・・・

 


[ヒロさん辛抱と辛抱さんのご無事を祈ってます]

 

[ヒロさん辛抱と辛抱さんのご無事を祈ってます]

 

今朝に書き込んだブログへの投稿は、施設のテレビが伝えていたニュースで、心配なものと

なって、「カラオケのお母さん」にも、私の書込みをお見せする前に、朝日新聞の記事をご覧いただいた。

 

そして、テレビのニュースを追っていた。救命イカダに乗り移って救助を待っている様子で、

水上飛行機が発見したとの事までは、知っているが、その後はどうなったのだろう?

 

いずれにしても大きなニュースになっている。

 

出港して、3日目で、まさか、こういう事態となるとは、私も思ってもいなかった・・・

 

スマホで記事を書き込むスキルがあれば、もっと早くに投稿できていたのに・・

 

でも、「カラオケのお母さん」には、例の動画をご覧頂いた・・・

 

 


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PR
クリック募金
アドガー
生活の助けになるアフィリエイト 2010/10/29〜2011/01/29 スノーボード 激安 2010/10/29〜2011/01/29 jugem スノーボード 激安
ping

PING送信プラス by SEO対策

足跡
アクセスカウンター
アクセスカウンター
Today:

Yesterday:


タダリス着うた 無料出会い無料出会い系無料出会い系
selected entries
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM